あなたはどのコリ?

  • 2020.06.29 Monday
  • 18:27

 

”コリ” は人それぞれ原因が違います。

肩こりの店では大きく3つに分けて考えています。

 

 

血液循環系のコリ

 デスクワークや運転などの長時間の同じ体勢で全身の血流が悪くなっている

 →全身の血流改善をしてあげると楽になりやすい 

 

感覚神経系のコリ 

 骨の動きや神経の通りが悪くなっている(痺れ感や痛みも伴ってきます)

 →1番辛い主訴だけでなく周りの骨や神経の通りを良くしてあげると楽になりやすい

 

自律神経系のコリ 

 イライラする・眠りが浅い・体の倦怠感

 自律神経(交感神経・副交感神経)を狙ってほぐしてあげると楽になりやすい

 

あなたはどのコリに当てはまりますか?

重度の”コリ症”の方ですと 銑A管瑤謀てはまる方もおられます💦

 

症状が辛い方は深部までコリ固まっているのですぐに筋肉が固まりやすいです。

”重度のコリ症”の方は間隔をあまり開けずに週1〜2回ペースをオススメします!

 

 

めまいの原因

  • 2020.06.20 Saturday
  • 19:01

 

めまいは大きく分けて3つに分類しています。


 メニエール(耳の内リンパ水腫)

回転性のめまい→耳の内部にあるリンパ液の不均衡により症状が出ます。

ほとんどが過労により発症し個人差はありますが2日ほどで改善します。

なかなか症状が改善しないときは耳にいく血液循環のポイントを整えることで早期改善ができます。

 

小脳系→ぐらぐらするめまい

後下小脳動脈の梗塞や頚椎椎骨動脈解離もまれにありますが、ほとんどは頚椎椎骨動脈の流れの悪さです。

頚椎の歪みにより椎骨動脈が折れ曲がり小脳に十分な血液が送らないのでめまいが生じます。

頚椎の歪みを探し出し椎骨動脈を正常にしてあげると改善します。

 

 自律神経系→ふらふらするめまい

自律神経の働きの悪さにより症状がでます。

背骨(交換神経)や頚部(副交感神経)を整える事により改善します。

 

このようにめまいでも原因が異なり、その原因によって治療も変わってきます。

症状をしっかりお聞きしながらどの症状なのかを見極め治療していく必要があります!

腕の疲れはここでとる!

  • 2020.06.12 Friday
  • 17:00

 

毎日休むことなく使っている腕!

 

腕の疲れを放っておくと・・・

筋肉をつないでいる関節まで硬くなってしまいます。

 

腕が上がらない

腕を動かすと痛みが走る

腕がだるい 

 

このような症状も出てきます💦

 

腕の疲れには肩甲骨をしっかりと緩めておきましょう!

 

姿勢が悪くなり猫背になると肩甲骨も前に引っ張られてしまい

肩甲骨周りの背中の筋肉が緊張してしまいます。

肩甲骨が固まってしまえば当然腕の動かす範囲も狭くなり筋肉の血流も悪くなります!

 

また肘周囲に痛みがあるという方も肩甲骨を調整する事で痛みが緩和します。

 

PC・スマホ・家事・運転など普段の生活で姿勢が悪い心当たりはありませんか?

 

腕ほぐしのオプションもございますので肩甲骨と腕をWでほぐしましょう✨

 

NEW!マスク疲れほぐし

  • 2020.05.28 Thursday
  • 16:49

 

NEW オプションメニュー "マスク疲れほぐし"

 

まだまだマスクが手放せない状況が続いております。

 

『なぜか耳周りが痛い』『頭が締め付けられるようにしんどい・痛い』『顔が緊張する』

 

このような症状は "マスク" が原因です。

マスクを付けることにより耳周りの筋肉が引っ張られ緊張してしまうからです。

耳周りから顎関節を緩め緊張した筋肉をほぐしていきます☝

 

すべてのコースに10分〜(¥1100−)追加できます☆

 

疲れを溜め込むと痛みの原因になってきますので

症状が気になっておられる方は早めにほぐしてあげてください😊

 

 

 

眼精疲労はここが効く!

  • 2020.05.18 Monday
  • 18:27

 

パソコン スマホ テレビ 運転 本 ・・・

日常において目を使う作業が続くと目の疲れや目の奥の痛みが起こりやすくなります。

更には頭痛などの症状も出て来てくる場合もあります。

そうなってからでは睡眠をとっても眼精疲労の症状は良くはなりません!

 

眼精疲労をほぐすにあたって重要なのは後頭部です!

眼球から視神経を通じて大脳の後頭葉にある視覚の中枢へと伸びています。

後頭部をほぐして血流をよくしてあげる事がポイントです☆

 

また後頭部はパソコンなどで姿勢が悪くなると(猫背)

後頭部が引っ張られてしまい、筋肉の緊張が起こる原因になります。

 

オプションコースで目の周りほぐしも10分〜ございますので

お好きなコースと組み合わせて追加して頂くのがオススメです♪

 

 

自律神経改善&睡眠改善プログラム!

  • 2020.05.05 Tuesday
  • 13:03

 

家にいる時間が多くなっている今、生活リズムが乱れてしまったりとお疲れが出ている事と思います。

肩こりの店では下記のような症状がある方にプログラムをご用意しました。

心あたりがあり悩んでおられる方は一緒に改善していきましょう!

目安として週1回30〜40分を3ヶ月〜半年で改善を目標にしていきます(個人差あり)

※マッサージと併用して日常での運動も行って頂きます。

 

〜自律神経改善プログラム〜

ー症状ー

めまい

吐き気

倦怠感


交感神経と副交感神経のバランスの乱れを調整することで

内臓の働きを良くし、ON・OFFの切り替えを出来やすくするプログラムです。

 

〜睡眠改善プログラム〜

ー症状ー

夜寝つきにくい

寝ても疲れが取れない

何度も目が覚めてしまう

 

脳疲労の改善、頸椎〜背骨周りをほぐしながら調整することで睡眠の質を上げるプログラムです。

 

 

気になる方はスタッフまでお気軽にご相談下さい☆

 

GWも営業してます♪

  • 2020.04.30 Thursday
  • 12:18

 

みなさんいかがお過ごしでしょうか?

 

最近マスクを毎日しているせいか耳の周りがこる・・という方が多いです。

耳の周りのこり固まった疲れをほぐすのにオススメなコースは

頭ほぐしです!

じんわりと痛気持ちよく頭や目の周り、耳、後頭部などの血流が悪い部分をほぐしていきます。

各コースにオプションとして10分〜お付けする事が出来ます☆

 

自粛生活続きますが、お身体もケアしながら乗り越えていきましょう!

 

 

肩こりの店はGWも毎日営業しております♪

 

祝日の5/3(日)〜5/6(水)10:00〜19:00の営業です!

営業時間についてのお知らせ

  • 2020.04.14 Tuesday
  • 18:12

 

いつも肩こりの店をご利用いただき誠にありがとうございます。

 

新型コロナウイルスの感染拡大防止対策の取り組みとして

当面の間、全店舗 営業時間を一部変更させて頂きます。

 

平日  12:00〜20:00  

土日祝 10:00〜 19:00 


緊急事態宣言発令により不安に感じていらっしゃる方も多いと思います。
しかし当店ではマッサージだけでなく治療の一環としての身体のケアを必要とされる方々のため

人数の削減や営業時間の短縮などをしながら、可能な範囲で営業をさせて頂きたいと考えております。
何卒、ご理解、ご協力をお願いいたします。

 

 

マタニティマッサージ

  • 2020.04.04 Saturday
  • 15:35

 

「 マタニティーコース 」

 

妊婦さんはホルモンバランスの乱れや出産に向けての身体の変化で不調が出やすいです。

 

ですがマタニティーマッサージをしているお店はまだまだ少ないです。。

 

そんな大変な妊婦さんのためのマッサージコースを作りたいという想いから

肩こりの店には”マタニティーコース”があります!!

もちろん全身できます!

 

・元々肩こりがひどいがマッサージを受けれるところがない

・妊娠してから肩が詰まるような感覚がある

・足が浮腫みやすくなった、攣るようになった

・お腹が大きくなってきて腰が痛い

・寝る体勢が同じで腕が疲れる

 

妊婦さんお一人お一人色んな症状の方がおられます。

安心してマッサージをお受けいただけるように体勢など考えながら大事にほぐしていきます👶✨

 

また、肩こりの店がオススメするのは産前産後骨盤ケアです!

産前にしっかり骨盤ケアをしているとお産が楽だったという声も頂いております。

出産で頑張った骨盤周りもしっかりとほぐす事によって骨盤の開きや歪みも調整していきます!

 

妊娠初期の方から臨月、予定日間近の方までご来店頂いております😊

 

大事なお産に向けて体調を整えましょう!✨

 

腕が疼く

  • 2020.04.03 Friday
  • 16:12

JUGEMテーマ:健康

 

腕の疼き

 

疼きと痛みは少し違う角度でとらえなければなりません。

 

痛覚には表面にある鋭い痛みと深部にある鈍い痛みを感じさせる2種類の神経があります。

 

「腕の痛みは首から」と認識させている方は多いと思います。

 

整形外科で頚部をCT撮影しても異常はみつかりません。

それは「疼き」の原因は頚部ではないからです。

 

「腕と肩甲骨と鎖骨」を支えている筋、すなわち上肢帯を形成している深部の筋や神経に異常がある場合に「疼き」を感じます。

 

神経を圧迫しているのか、神経を養っている血管がだめなのか、両方か、実際に身体を触りながら原因を解消しましょう。

 

上肢帯に異常を感じさせている深部の筋や神経を整えれば「疼き」は改善していきます。